秒速5センチメートル

秒速5センチメートル」。期待を上回る鬱ストーリーだった。綺麗な画には見惚れたし、第一話の電車が遅れる焦燥感とか面白い。しかしこのカタルシス否定。理解はするが。