有頂天ホテル」。well-done。深く考えるとすっきりしないエピソードがあるのは大した問題ではなくて、役所広司が受賞者の振りをするところをもっと徹底的にやって欲しかったりする。でもよく仕上げた。篠原涼子いいよなぁ。いっぱい笑えた。